toggle
2016-10-07 | なかのひと6号

目で美味しくいただきました。

10月だというのに、ノーベル賞週間だというのに、昨日は夏が戻ったようでしたね。
それでも夕方になると涼しくなり、大学の体育館越しに見えた巻雲が美しく折り重なるガーゼのように夕日に映えていました。季節が着実に変わっていると感じさせられました。

駿河台大学体育館越しの巻雲

駿河台大学体育館越しの巻雲

と、優等生的に表現しましたが、iPhoneで撮影した時はふわふわの食パンをほぐした時の繊維を思い浮かべてました。お腹がすいていたのかもしれません。目で美味しくいただきました。

感想と妄想だけでは、メディア情報学部らしくないので雲サイトを紹介します。
たった10種類だけの無限「雲の名前を覚えよう。」
くだんの雲は巻雲のバリエショーンに当たるようですが、雲ですから細分した名前はありません。
というわけで命名「ほぐほぐもぐも雲」、お後がよろしいようで…、

関連記事