toggle
2016-12-24 | なかのひと6号

祝!斎賀先生、ダブル新連載。

12月20日発売の「ビデオSALON」で斎賀教授の新しい連載ページが始まった。しかも二本同時にです。

一本目は「Final Cut Pro X」の新バージョンに関する連載を、高田昌裕氏(本学非常勤講師)とともに執筆されています。

新連載「Final Cut Pro X, Reboot 01」

二本目は「斎賀教授のアフターファイブ」というタイトルで単独執筆。こちらは運営されているブログサイト「mono-logue」にも関連しているので、もしかすると息の長い連載になりそう。もちろんこの連載の案内もブログで紹介されてました。

新連載「斎賀教授のアフターファイブ」

以前より、「ビデオSALON」に寄稿されているのは存じ上げてましたが、ここまで活躍するとは、心なしか印刷された名前が眩しい。「ビデオSALON」を見かけたら、是非に手に取ってみてください。

撮影から編集まで映像制作の情報誌「ビデオSALON」2017年1月号

関連記事