toggle
2017-08-04 | なかのひと6号

駿河台大学佳景。

2013年10月9日撮影。
都心から電車で1時間弱とはいえ、駿河台大学のある飯能はどちらかというと田舎です。気象現象は山中のそれで、山体に影響を受けた雲の様相を楽しむことができます。秋口のイワシ崩れでしょうか?何か神様でも降りてきそうなダイナミックな雲の夕焼けを拝めした。

大学会館と第二講義棟の背景にダイナミックな夕空

明日から8月5日(土)と6日(日)は駿河台大学オープンキャンパスが開催されます。
こんな空にはなかなか巡り会えませんが、皆様のご降臨をお待ち申し上げてます。

関連記事