toggle
2017-10-01 | なかのひと6号

丸ゼミ恒例の夏合宿が催されました。

今年の丸山ゼミナール夏合宿は、残念ながら諸事情にて1日だけの開催となりましたが、いつもの基礎デッサン講習が行われました。
午前中は、ゼミ生が交代でモデルになって「人物クロッキー」をおこない、午後はいつもと少し趣向を変えて「手の細密描写」に挑戦しました。終了後は、学生寮・フロンティアタワーズのラウンジにて講評会と納会が行われました。
あまり馴染みのないことなので短時間で体験的に行われましたが、ほとんどの皆さんが手詰まりになってしまいましたね。見ているつもりでも、如何に視覚から得ている情報が限られていて曖昧なのか知っていただけたのではないかと思います。
この経験が将来に生きることを期待します。

丸山ゼミナール「基礎デッサン」と「納会」風景

関連記事